• 【新着情報 】 秋のお茶フェアー2020始まりました。「茶師十段位・前田文男氏の極上の合組煎茶」予約販売
  • 【新着情報 】 秋のお茶フェアー2020始まりました。「茶師十段位・前田文男氏の極上の合組煎茶」予約販売
お買い上げ金額8000円以上で送料無料
当店をご利用になられる前にお読み下さい。

ブログ一覧

item

冷やし緑茶・アイスブレンド
冷やし緑茶・アイスブレンド
強火で焙煎した掛川茶、水出しでも香りと甘味を楽しんで頂けるように深蒸し茶を、中心に合組いたしました。 茶葉全体感としては形状が見る人によってはやや細かいと感じるかもしれませんが、これは召し上がった時に濃い味わいと火入れの火香(ひか)と爽やかさ、ほのかな甘味を感じて頂ける強火系深蒸しのアイスブレンドに仕上がっています。 召し上がった後も鼻や口の辺りで、微かな香りの余韻をお楽しみ頂けます。 【お召し上がり方】 1リットル当たり使う茶葉量は約10g~15gが目安です。 一番のおすすめの作り方は、前の晩にフィルターインボトルを使い仕込みます。そのまま翌朝まで冷蔵庫で寝かします。 起床後に冷蔵庫から取り出し、一度天地をひっくり返し、茶葉が沈んでからグラスに注ぎお召し上がり下さい。茶葉はそのまま漬け込んだままで結構です。後は人数分のグラスへ濃淡が均等になるよう静か注いでお愉しみ下さい。 【名称】煎茶 【原材料名】緑茶(国産) 【内容量】100g 【保存方法】高温・多湿を避け,、移り香にご注意下さい。 【取扱上の注意】お茶は鮮度が大切です。高温多湿・直射日光を避け、開封後はお早目にお飲みください。
¥ 540
シャカシャカ抹茶
シャカシャカ抹茶
秋山園店主から 今の時代、色々な飲料が街中の自販機やコンビニ、大型スーパー、はたまたドラッグストアーなどで売られ、お茶なども巷に溢れ、ちっとも珍しくありません。正直私自身もそう思っています。でも?!よ~く考えてみると「100%の抹茶飲料」に出会う機会は意外とそう多くはないとは思いませんか? 本場京都の宇治や愛知県の西尾など、抹茶の一大産地では以前から冷たくした抹茶(冷抹茶)などは当たり前のように広く飲まれています。そこでここでは皆さんにご自宅で手軽に本格抹茶を楽しんでいただいたり、水筒などでも簡単に外へ持ち出せるシャカシャカ抹茶の美味しさと魅力など、また焼酎に割って愉しめる本格抹茶ハイなどのご案内させて頂きたいと思います。 シャカシャカ抹茶の作り方(愉しみ方)は手軽でとても簡単です。茶筅や茶杓、抹茶茶碗といった本格的な茶道具など一切用意する事なく、ご自宅で楽しく作れます。以下にご紹介する手順を参考に、この夏ご家族やお友達、職場のお仲間と是非トライしてみてください。アイデア次第では自分だけの抹茶ワールドが展開してゆくかもしれません。 シャカシャカ抹茶に LETS TRY 「シャカシャカ抹茶」のいいところ 其の一 : 意外と身近に抹茶100%の飲料が見当たらない 其の弐 : 水筒で手軽に本格抹茶を愉しめる 其の参 : 水筒を使えば簡単に外へ持ち出せる!! 其の四 : バニラアイスで抹茶シエイク!牛乳で抹茶ラテ! シャカシャカ抹茶の作り方(愉しみ方)は手軽でとても簡単です。茶筅や茶杓、抹茶茶碗といった本格的な茶道具など一切用意する事なく、ご自宅で楽しく作れます。
¥ 540 SOLD OUT
深蒸し煎茶・特製秋山園 100g
深蒸し煎茶・特製秋山園 100g
強火で焙煎した掛川茶、香り深いく茶葉の形が良い本山茶に牧ノ原の深蒸し茶を、香甘苦渋(こうかんくじゅう)を大切に合組いたしました。 茶葉全体感としては形状が見る人によってはやや細かいと感じるかもしれませんが、召し上がった時の鼻に返る火入れのぷ~んとした香りと華やかさと深みある滋味の満足感を感じて頂ける強火系の深蒸し煎茶に仕上がっています。 召し上がった後も鼻や口の辺りで、微かな香りの余韻をお楽しみ頂けます。 当店独特の香気と甘味ある味わいどうぞお楽しみ下さい お召し上がり方(三人分) わりと熱いお湯でも大丈夫です。、この茶葉の持つ火の香と甘味(滋味)をお楽しみください。 使う茶葉量は約6g~8gをが目安です。急須に入れ、約80設定のポットから直接お湯を急須に入れ、約10秒ほど待って、後に必要分の湯呑みの濃淡が均等になるよう静かに廻し注ぎしてください。 三煎までお楽しみ頂けます。 【名称】煎茶 【原材料名】緑茶(国産) 【内容量】100g 【保存方法】高温・多湿を避け,、移り香にご注意下さい。 【取扱上の注意】お茶は鮮度が大切です。高温多湿・直射日光を避け、開封後はお早目にお飲みください。
¥ 1,080
特製煎茶 • 香りの花橘 (200g)
特製煎茶 • 香りの花橘 (200g)
静岡産茶匠・秋山園 【7種ブレンド】合組 ■やぶきた × 深蒸し × 強火 蒸かしの良い掛川茶、形状の良い本山茶、牧ノ原茶とを香甘苦渋(こうかんくじゅう)を大切に合組いたしました。 茶葉がやや細かく、焙煎も遠赤とドラムの両方で火入れした茶葉を使い合組した深蒸し煎茶です。当園でも人気の高い商品。特製秋山園同様に味自慢の商品です。 焙焼香(ばいしょうか)が際だち、あとから口から鼻に返ってくる甘み・薫りを楽しんでいただけます。 ----- お召し上がり方(三人分)----- わりと熱いお湯でも大丈夫です。、この茶葉の持つ火の香と甘味(滋味)をお楽 しみください。 使う茶葉量は約6g~8gをが目安です。急須に入れ、約80設定のポットから 直接お湯を急須に入れ、約10秒ほど待って、後に必要分の湯呑みの濃淡が均等になるよう静かに廻し注ぎしてください。 三煎までお楽しみ頂けます。 ----------------------------------------------- 【名称】煎茶 【原材料名】緑茶(国産) 【内容量】100g 【保存方法】高温・多湿を避け,、移り香にご注意下さい。 【取扱上の注意】お茶は鮮度が大切です。高温多湿・直射日光を避け、開封後はお早目にお飲みください。
¥ 1,620 SOLD OUT
茶師十段之茶・特上やぶ北の誉
茶師十段之茶・特上やぶ北の誉
やぶ北の誉1500 ●宮崎産×高知産×静岡産  前田文男氏合組 春に摘んだ柔らかい一番摘みの茶葉の中から、仕上げて伸びるであろう茶葉を前田氏自らが探し出し、火入れをして仕上げました。 また合組おいても前田氏が時間をかけ、丹念に仕上げて頂きました。「特別誂えの高級煎茶」まさに秋山園監修の限定高級煎茶になっております。 茶葉は九州の宮崎茶、個性ある味わいの強い土佐茶に、水色の良い牧ノ原の初倉の深蒸し茶を前田流で合組して仕上げてあります。 お召し上がり方(三人分) しっかりとお湯を冷まして下さい。 この茶葉の持つ柔らかく優しい甘味(滋味)をお楽しみください。 使う茶葉量は約6g~8gをが目安です。 急須に入れ、湯を必要な人数分を約70ほどに湯冷ましたお湯を急須に入れ、約1分ほど待って、後に必要分の湯呑みの濃淡が均 等になるようゆっくりと静かに廻し注ぎしてください。 このお茶ならでは!煎茶の王道である深い滋味をお楽しみ頂けます。 【名称】煎茶 【原材料名】緑茶(国産) 【内容量】100g 【保存方法】高温・多湿を避け,、移り香にご注意下さい。 【取扱上の注意】お茶は鮮度が大切です。高温多湿・直射日光を避け、開封後はお早目にお飲みください。
¥ 1,620
東京都江東区東砂6-19-5
TEL: 03-3644-4571
FAX: 03-3644-4625
E-mail:staff@ochatomo.co.jp